賃貸とマイホームのどちらを選ぶか。

賃貸から戸建に移り住み、夢が叶いました。戸建には戸建の良さがあり、また賃貸には戸建にはないメリットがあります。

賃貸とマイホームのどちらを選ぶか。

賃貸はちょっと居心地がよかった

以前住んでいたマンションは、賃貸の2LDKでした。いくつかの物件を見させてもらい、気にいったのは数ある中で一つだけでした。洋間が二つの物件を探していたのですが、和室と洋室の組合せがほとんどでした。間取りに関しては、変則の2LDKが多くあり、シンプルな間取りのマンションがなかなか見つかりませんでした。気に行った物件以外で住むイメージが湧かず、空き部屋が出るまで待つことにしました。

賃貸マンションの大家さんが同じ地区に住んでいたことが大きなメリットでした。自治会費を払うだけでよく、他の行事には大家さんが出てくれたので、非常に楽でした。戸建だと必ず参加しないといけないので、賃貸の有難味を感じています。

マンションのメリットは、戸締りを玄関だけすればよかったことです。3階に住んでいたので、ベランダの窓を開けていても玄関がオートロックだったので、急いでいてもすぐに出かけることができました。また、住んでいる人も静かな人が多く、出会うことがほとんどなかったので、人に気を使う必要がなく気軽でした。気が合わない人がいれば、引越しをすればいいだけなので、そこは戸建と違い大きなメリットだと感じています。自分にあった住まいを見つけることがストレスを感じることなく、生活出来ることだと思います。

Copyright (C)2017賃貸とマイホームのどちらを選ぶか。.All rights reserved.